ライバーはフリーと事務所所属どちらがいい?事務所ライバーのメリットは?

ライバーはフリーと事務所所属どちらがいい?事務所ライバーのメリットは? ライブ配信事務所

現在多くのライブ配信アプリが存在し、ライブ配信事務所も数多く存在します。

ライバーにはフリーライバーと事務所ライバーの選択肢がありますが、どちらで配信を行うのが良いのでしょうか?

今回は「フリーライバー」と「事務所ライバー」それぞれの特徴とメリットデメリット、「結局どちらが良いのか?」といったこと、最後におすすめのライブ配信事務所についてご紹介をしてきます。

事務所かフリーライバーで迷っている方は是非参考にしてください。

フリーライバーと事務所ライバーそれぞれの特徴

さて、フリーのライバーと事務所ライバーはそれぞれどのような特徴があるのでしょうか?

フリーライバー

まず、「フリーライバー」についてですが、事務所に所属をせずに、ライブ配信アプリに個人で登録し配信する人のことを言います。

たとえ初心者であっても配信を始めた日からすぐにフリーライバーであることを名乗ることができます。

時間の縛りがなく、自由に配信することができて、ノルマなどはなく、得られた報酬に関しては全て自分に入ってきます。

自分で配信スケジュールを組むことができて、好きな配信スタイルを実践することができます。

ただ、ライバーとして稼ぐために自ら独学で学ぶ必要があり、宣伝や営業も自分でこなさなければなりません。

事務所ライバー

そして「事務所所属のライバーについて」ですが、ライバー事務所はライバーが活動に専念できるようにサポートしてくれます。

この事務所所属のライバーになると、配信のノウハウなどの的確なアドバイスを貰うことができ、事務所マネージャーのサポートが受けられます。

また、トラブルや不安などいつでも相談することができ、スムーズな解決方法を提示してくれます。

そして、営業や宣伝活動に関しても事務所が行ってくれますので、集客に関しても期待ができます。

集客の活動に時間を取られることなく配信だけに専念することが可能です。

ただ、事務所ライバーは所属する事務所にもよりますが、報酬が大幅に減ってしまったり、事務所特有のルールや条件、そしてノルマがきつかったり、リスナーが事務所ライバーに嫌悪感を持っていたりということがあります。

フリーライバーと事務所ライバーのメリットとデメリットとは?

では、次はフリーライバー、事務所所属ライバーそれぞれのメリットとデメリットを解説します。

フリーライバーのメリット

フリーライバーのメリットとしては

・いつでも辞められる
・縛りがなく自由

といったメリットがあります。

縛りやノルマがない事務所」もありますし、フリーライバーといっても換金率が高い事務所もありますので、これといって目立ったメリットはないような気もします。

宣伝や営業活動が好きで自分自身を売り込むことが得意な方であれば、人に頼らずに1人の力で稼ぐことが可能となりますので、そういった方はフリーライバーがおすすめです。

フリーライバーのデメリット

さて、フリーライバーのデメリットは何があるでしょうか?

主に

・人気になるためのサポートが得られない
・1人で頑張らなければならないので孤独
・実力次第
・出られないイベントがある

フリーですと、人気になるための「配信ノウハウ」を得られないので、初心者には厳しいでしょう。

また、事務所所属でないと出られないイベントなどもあったりします。

事務所ライバーのメリット

事務所ライバーのメリットとは何でしょうか?

・ライバー同士の繋がりができる
・事務所の機材や部屋を使うことができる
・トラブル時には顧問弁護士と共に解決
・ファンレターやプレゼントの送り先住所を使える
・配信の悩みや不安の相談に乗ってくれる

このようなメリットがあります。特に「ファンレターやプレゼントの送り先を使えるという点は、ネット上住所を晒す心配がないので安心です。

あと、不安や悩みに対していつでも相談に乗ってくれるという点は初心者の方には大変心強いのではないでしょうか?

事務所ライバーのデメリット

事務所ライバーに所属した場合のデメリットは何でしょうか?

・ノルマが厳しい
・報酬の一部が事務所に支払われる
(悪質事務所は搾取される可能性あり!)

・事務所のルールに従う必要がある
・配信内容の制限

事務所の中には週5配信のノルマを設けていたり、報酬の大部分を持って行ってしまう悪質事務所も存在します。

ただ、報酬の一部は「マネジメント料」として引かれることは、その費用がライバーの宣伝費としてきちんと使われることもあるので、必ずしも「」とは言えません。

報酬がどのように分けられるかは知っておく必要があります。

フリーライバーはライバー事務所から勧誘がある?

例えばスカウト会社から連絡が来て「こちらの事務所でやりませんか?」と来るパターンがあります。

その他はライバー事務所からのスカウトの場合もあります。その場合注意をしておいて欲しいのが、契約内容を教えてくれなかったりした場合です。その場合メリットについては教えてくれますが、デメリットに関してはなかなか言わない場合もあります。メリットだけ教えてデメリットを教えないような事務所はとても危険に感じますので気を付けましょう。

ライバーになるなら事務所所属ライバーになろう!

事務所ライバーのデメリットについてお話させていただきましたが、縛られないでサポートが受けられる事務所に出会えるならば、事務所所属ライバーが断然おすすめです。

自分を売り込むことが得意な方でフリーライバーで1人で頑張れれば良いですが、初心者の方でなかなかそのような方はなかなかいないと思われます。

自分のブランディングやファンを獲得できるノウハウ、税務面、ファン対応について、これらを1人で学ぶにはかなりの時間と労力が必要です。

本当に良い事務所に出会えるのであれば、頼れることは全て事務所に頼り、自分は配信に専念することに集中すると良いでしょう。

【まとめ】ライバー事務所ならLAVALがおすすめ!

さて、事務所をどこにしようか迷っている方におすすめなのが、ライブ配信事務所としては新しいですが、創業20年であり、イベント業界のあらゆる人材である、モデルやタレント、イベントコンパニオン、ナレーター、司会、パフォーマーのマネジメントを行ってきた事務所となります。

安心の実績と信頼でメンバーのサポートを行ってまいりますのでご安心ください!

・無理なノルマは一切なし!
・万が一のトラブル時は顧問弁護士に無料相談!
・ライブ配信ルームあり!
・アットホームなマネージャーのサポートあり!
・ライブ配信以外のお仕事も紹介できる!
・自社媒体のWebマガジンあり!

\気軽に相談!/
 

ライバー事務所LAVALホームページはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました