ライバーとYouTuberの違いは?収入は?どちらがいいの?

ライバーとYouTuberの違いは?収入は?どちらがいいの? ライバー

コロナウイルスの流行により、世の中には在宅で稼げる副業が増えていますが、その一つに「ライバー」がいます。

ライバーはネットでライブ配信をおこなってそれで収入を得ている人をいいます。

YouTuberと同様に注目を浴びている副業ですが、ライバーとYouTuberの違いや収入についてよくわかっていない方もいるのではないでしょうか?

今回は「ライバーとYouTuberの違いについて」解説していきます。

ライバーとは?

配信サービスを通じ、ライブ配信を行う人を「ライバー」と言います。

ライブ配信の内容にはリスナーと雑談をしたり、ダンスをしたり、歌を歌ったりといったライバーによって様々ですが、ライブ配信で視聴者と交流をするのが好きな人であったり、歌手志望・タレント志望の人が自分を宣伝するツールとして使っているケースも非常に多いです。

ライバーはYouTuberと何が違うの?

ライバーはYouTuberと何が違うのでしょうか?

こちらではライバーとYouTuberの具体的な違いについて見ていきましょう。

スマホ一つで始められること

YouTubeを始めようと思うと、撮影用の機材や配信しようとしているジャンルの専門知識、多少の編集スキルが必要になります。

それなりの準備が必要で、一方ライバーですと、スマートフォンがあればすぐに配信をはじめることができます。

視聴者とのリアルタイムの交流

ライブ配信中は、動画を見ている視聴者とリアルタイムで交流をすることが可能です。

例えば視聴者からのコメントだったり、質問を読んだらその場で返事ができる、アイテムをくれたら反応をするなどのリアルタイムでの交流ができますが、これがYouTubeの場合ですと、動画を見た視聴者がコメントを残すだけでリアルタイムの交流はありません。

みんなでワイワイとおしゃべりをする環境が好きな人はライバー向きなのかもしれません。

動画の編集技術がライバーは必要なし

Youtuberは撮影した動画を編集してから配信をしますが、ライバーはライブ配信、つまりテレビで言うところの「生放送」です。

今リアルタイムで起こっていることをそのまま配信するため、臨場感もあり、ライバーへの親しみも一層増すでしょう。

収入減が「投げ銭」であること

YouTuberの収入減は、企業広告を視聴者が見ることで収入を得る「広告収入」となります。

その為に視聴回数に応じて収入は大きく変動します。

一方ライバーは収入減が「投げ銭」という形式であり、視聴者が応援をしているライバーに投げ銭を渡すことで収入が発生する仕組みとなります。

つまり視聴回数が少なくても視聴者が投げ銭をしてくれた場合はその分収入を得ることができるのです。

人気が出るのが早い

個人差があるものの、YouTuberよりもはやく人気が出ると予想されます。

現在YouTube自体の知名度が高くなって、その分人気のYouTuberと肩を並べるのもハードルが高くなっていますが、ライバーですとまだそれほどの知名度がないのでライバルが少ないので人気が出やすいです。

ライバーの中には数十万から数百万稼いでいる人もいます。

ライバーはコール&レスポンスが命!

ライブ配信アプリでのチャットはコンサートのコール&レスポンスに似ています。

人気のライバーは配信中に全てのチャットに反応してコメントに対しライブ中に言葉で返すということがリアルタイムでしっかりと反応ができるライバーほど人気があがる傾向にあります。

このライブ配信の人気急上昇に気づいたYouTuberや芸人、あるいは話芸が達者な他業界のプロがライバーに挑戦するといったことがありましたが、従来の生放送では支持された「面白いことをしゃべっていく」という一方的な内容では、人気を得ることができないのです。

ライブ配信の世界では常にコール&レスポンスが命なのです。

ライバーは歌を歌ったり、雑談を楽しんだり、中にはゲーム実況や絵を描いたり、料理配信をしたりなど、それぞれが工夫をした配信を行っていますが、そのような配信下でもコール&レスポンスは欠かせないのです。

一日に5000万円以上の投げ銭が行われることも?

驚くことに実際には一人のユーザーに月間1000万円以上の投げ銭を送る人も存在します。

世界中から集まった数千人のユーザーが24時間ログインしているすごい現状です。

利用者の中には富裕層だけに限らず10代~60代の男女に幅広く支持されています。

このようなことはライブ配信ならではでしょう。

これからもどんどんと増加していくライバー!

ライバーとYouTuberの違いは?どちらがいいの?

ライバーとYouTuberの違いは分かりましたか?

ライバーならスマホ一つで始められます。

ライバー事務所LAVALは初心者のライバーを丁寧にサポートします。

この機会にライバーに興味が沸いたら是非下のボタンから応募をしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました