ライバーによるライブコマースが注目!何故商品が売れるのか?

ライバーによるライブコマースが注目!何故商品が売れるのか? ビジネス

ライブコマース」という言葉があちこちでも聞かれるようになってきたかと思われますが、ECにライブ配信の動画をかけ合わせたものになります。

このライブコマースでどんどん売上を上げている企業が沢山います。

今回はライブコマースで商品が売れる理由についてご紹介します。

ライブコマースとは?

ライブコマースというのはECサイトにライブ配信の動画をかけ合わせたもので、オンライン上で物品を売り買いできるサービスになります。

従来のテレビやネットの販売手法が一方通行であることに対して、視聴者がネットを通じ、その場で物を購入でき、そして質問ができたりするために、視聴者は商品の魅力をより理解できるという特徴があります。

今まさに注目を集めているビジネスモデルとなります。

ライブコマースはライバーのお陰で注目されている?

ライブコマースが注目を集めている理由の1つにライバーの存在があります。

最近では、ライブ配信が動画のトレンドとなっています。

複数のサービスがある中で、InstagramにFacebookといったSNSもライブ配信機能を追加してきていて、発信できる環境が整ってきています。

そして、生放送を活用した販売を効果的に利用するためには、インフルエンサーの存在があります。

インフルエンサーはというとTwitterであったりFacebookやインスタなどのSNSで影響力がある人の事で、数千~数万人のフォロワーを持っています。

その影響力はイメージとして芸能人と同列の存在になります。

そのような影響力を持つライバーとリアルタイムでのやりとりは若い世代の人々にとっては非常に価値の高いものとなります。

そして、ライブコマースは商品の購入までの導線がスムーズです。

例えばメルカリは動画の下に紹介している物品のリンクがあるので、そこをクリックすることですぐに商品を購入することが可能となります。

これは欲しいと思ったらすぐに手に入れられる便利さが魅力です。

ライバーによるライブコマースの特徴とは?

ライブコマースは生放送という強みを生かしており、独自の販売促進効果があります。

イメージしやすいもので例えるならば、テレビショッピングのインターネット版になります。

ライブコマースでは配信を通じて視聴者と配信者が繋がることで、コミュニケーション取りながら物品を購入することができます。

双方向の交流が図れること

まるで目の間にいる人と話をしながら買い物することができてしまうライブコマースなのですが。

その1つとして「交流」というのが挙げられます。

従来のテレビやラジオなどのメディアと比べると視聴者とのコミュニケーションが可能なので、使い方を教えたり、質問を受けたりと話を交えながら物品を紹介することが可能となります。

アプローチを自由に変えられること

一般的なECサイトですと、文章や写真だけで物品情報が載せてあるので、読み込まなければ理解ができないことと、テキストだけでは物品の魅力は伝わりません。

ですが、生放送で情報を発信することで、今まで取りこぼしていた顧客に注目してもらうことができる可能性があります。

そして、その場で対応を変えたり、物品を変えたりということができるので、アプローチの仕方を自由自在に変えられるといったこともできます。

リンクをクリックするだけで商品ページに行けるため購入までスムーズに進むことができます。同じような感じでテレビショッピングもありますが、そちらは注文する際にFAXや電話が必要です。

人によっては電話番号やFAX番号を間違えたりといったことも発生するので連絡ができないといったトラブルもあります。

ライバー事務所LAVALに相談!

現在は配信アプリにライブコマースがついていないがいずれ実装する可能性が?

このご時世、オンラインで物を販売する企業はどんどん増加傾向にあります。

一方で企業が独自の配信チャンネルを持ちライブコマースを始める企業も増えています。

現在はライブ配信アプリにライブコマースの機能がついていないですが、ライバーに影響力があること、ライブコマースにおける、成功例が増えてきた場合、ライバーが配信上で物を売ったり紹介したりといったことが一般的になるかもしれません。

メーカーも自社でチャンネルを持つ事になるかもしれません。

そこで、メーカー即売会のようなものも開催することもできるでしょう。

ライブコマースの先の未来を見据え、今から行動をしよう!

ライバーによるライブコマースが注目!何故商品が売れるのか?

様々な場面で活用することができるライブコマースですが、そこで活躍することになるのがライバーの存在です。

今からでも1人でも多くの方にライブ配信に興味を持っていただき、是非この世界に参入していただければと思います。

ライバーの事をもっとよく知りたいならばLINEで相談もしくは、ライバー事務所LAVALのホームページにお越しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました