Pococha(ポコチャ)でBAN(バン)されたら?ペナルティの対象とは?ダイヤはどうなる?

Pococha(ポコチャ)

Pocochaの「BAN」とは何なのでしょうか?

Pococha(ポコチャ)では、配信してはいけない内容や禁止事項が明確に定められています。

いわゆるクオリティの低い配信であったり、ポコチャに相応しくない人はBANされてしまうようです。

今回はそんなPocochaの禁止事項についてご紹介していきます。

ポコチャの「BAN」警告とペナルティについて

ポコチャには警告とペナルティが様々あります。

防犯の為に5種類に応じたペナルティが用意されています。

通知画面にその警告画面が通知されるケースにはプロフィールなどの配信外の内容に規約違反があると判断された時です。

一方で配信中に警告が表示されるケースには配信中に規約違反があると判断されたときです。

ペナルティは例えば機能制限だと、ライバーは配信できなくなり、リスナーですと、コメントや配信の視聴ができなくなったりします。

機能停止の方は・配信・視聴といった機能が一時停止されたり、場合によってはポコチャのログインができなくなります。

最終的な措置として、会員資格が剥奪され、保有していたコインやダイヤが消滅したりすることもありますし、強制退会もあります。

このような事態を起こさないためにポコチャの規約を知ることが大切です。

ポコチャで警告を受けるパターンについて

ポコチャで警告を受けないようにするためにはどうすればよいかというと、警告が発生するパターンを知っておく必要があります。

何故ならば警告の表示されているメッセージだけだと抽象的だからです。

具体的にどんな時に違反したまでは明記がされていないので、アンチが大量に通報する場合もありますが、自分がそのつもりがなくても、警告が出る場合も考えられます。

そのため、違法行為に加えて、ポコチャでは何が禁止されているのかを知ることが大切になってきます。

誹謗中傷

他人への侮辱行為はやめましょう。

節度を守り、規律に基づいて交流をすることが大切です。

トラブルにつながる恐れのある場合には、警告や機能制限の対象となっています。

例えばライバーの信用を落としたり傷つくことを言ったりする等の嫌がらせは勿論の事、説教も対象に入ります。

ストーカー行為であったり、そう受ける可能性のある行為にも注意しましょう。

また事実とは大幅に異なる内容の配信や投稿、そして、他のユーザーに送信をする行為もしてしまわないよう意識するべきでしょう。

出会い目的

異性との交際を目的とした利用も禁止となります。

何故ならば、出会い系を悪用した犯罪が考えられるからです。

電話番号、メールアドレス、住所などを配信や投稿、また送信をしたり、聞き出す行為を禁じられています。

配信サービスを介して出会うことで犯罪が起きた事例もあります。

個人情報の流出がないように、させないようにすることが大切です。

アダルト関連

アダルト系と判断される発信にも注意すべきです。

見たくない人の自由を侵害することになりかねないです。

動画やイラスト等のわいせつな内容や、それらを想像させるような内容も禁じられています。

スパム・荒らし行為

スパムや荒らし行為に関しては健全な交流の妨げになります。

ユーザーに対しての嫌がらせの他、関連性のない言葉を羅列したり、意味のない長文をしたり、大量の語句の配信や投稿、送信をしたりと、他人の交流を妨げたりしていないか注意をしましょう。

著作権侵害

違反行為の中で多いとされるパターンが著作権侵害です。

定義があいまいですが、対策しづらいといった難点があります。

基本的に音楽を流すという場合にはポコチャ内で利用申請をする必要があります。

例えばYoutubeの動画を流すなどしてしまうと、音楽に関する著作権は運営から警告が来る可能性があります。

音楽を使った場合にはJASRACに申請しなければなりません。

フリーの動画の音楽を流した場合に関しても警告が来る可能性がありますので、慣れてから動画や音楽全般を配信するのがおすすめです。

なりすまし

誰かのフリをして利用するということも迷惑行為にあたります。

誰かになりすまして迷惑なことをする事態を防ぐためです。他人のニックネームや名前、写真などを発信し、あたかも本人が利用しているように見せる行為は禁止です。

無許可での営利目的の利用や勧誘

許可を取らずに営利目的で利用や勧誘を行うことは違法行為となります。

ライバー事務所LAVALに相談!

ポコチャの規則では警告や機能制限の対象ともなります。

ポコチャが許可しているサービス以外へのリンクやURLの発信もできません。

年齢の虚偽

登録の際、年齢も誤りがないように充分に注意しましょう。

ポコチャは年齢によって利用範囲や課金制度を定めています。

年齢制限に引っかかると、配信機能の停止に繋がる恐れがあります。

ポコチャを安全に利用するには警告の基準を把握!

Pococha(ポコチャ)のBAN(バン)って何?ペナルティの対象とは?

ポコチャを楽しんで利用するためには事前にどのようなことが禁止されているのかを知っておく必要があります。

警告の基準を知っておくことで、ペナルティを受けずにどのように利用をすればいいのか、ユーザーを通報するかどうかが判断できます。

ライバー事務所LAVALは初心者のライバーにも親切丁寧なサポートを行っています。

是非ホームページから詳細をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました