YouTuberにおすすめ!チャンネル登録者数を増やすためにライブ配信が良い?

YouTuberにおすすめ!チャンネル登録者数を増やすためにライブ配信が良い? ライバー

Youtubeのチャンネル登録者数を増やしたい」と思ってはいても、なかなか増えずに悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

そんな時にライブ配信がチャンネル登録に有効ということはご存じでしょうか?

今回は「Youtubeのチャンネル登録者が増えない理由はなぜか?」そして、「配信を使ったチャンネル登録者を増やす方法」をご紹介します。

チャンネル登録者がなかなか増えないのは何故?

Youtubeチャンネルをせっかく作って動画をアップしてもなかなかチャンネル登録者が増えないそれは何故なのかというのは、主にこちらが考えられます。

・更新頻度が不定期である
・ターゲットを見定められてない
・動画に統一感がないから

更新頻度が不定期である

動画の更新頻度が不定期だったりすると、特に更新の感覚が空きすぎると視聴者に忘れ去られてしまうということが考えられます。

例えば動画を面白いなと感じる視聴者がいたとして、毎日もしくは2日に1本くらい必ず動画が上がっている、もしくは何日に1本出しますという宣言をしている。

毎日出すこともあるけれど、不定期更新で1ヵ月空くこともあります。

もちろん更新頻度が多い方が興味を持ってもらいやすいでしょう。

それは何故かというと、更新頻度が高いと「今日はあのチャンネルの配信日だ」という風に楽しみにしてもらえる可能性も高まりますので、更新頻度高いチャンネルを優先している視聴者には取り込みやすいでしょう。

ターゲットが見定められないから

開設からしばらくが経つと動画の数も増えたものの、登録者数が一向に伸びないという時にはターゲットの事を考えた内容になっているかを確認しましょう。

誰に向けてどんな内容を発信し何を求めるか」という概要からズレた動画になってしまった場合、チャンネル登録者数は伸びづらいと思われます。

例えば中小企業の決済者に向けたチャンネルで動画の内容がふざけたものを投稿してしまうと、動画再生中に離脱されてしまってその後に視聴者に戻ってきてもらうということは難しいでしょう。

ユーモアを動画内に入れたいときもターゲット設定からかけ離れない内容にすることが大切になります。

動画に統一感がないから

ターゲットに響くような面白い動画を投稿していたとしてもそれに統一感のない動画が混じっていたりすると、登録者も伸びにくいと思います。

例えば、Webマーケティングについて開設をするビジネスチャンネルでゲーム実況というのはターゲットの求めているものと明らかに違いますので、チャンネル登録をしようとする手が止まります。

登録していても離脱が考えられます。チャンネルの内容の軸はしっかりと、そこからブレないようにターゲットの求める内容を投稿し続けるということが大切です。

YouTubeのチャンネル登録者を増やすならライブ配信アプリとの併用がおすすめ!

YouTubeをはじめたばかりですと「検索結果」や「おすすめ動画」から自分の動画を見つけてもらえるという確率はかなり低いですが、他のプラットフォームで宣伝をするのが有効的です。他のプラットフォームとはSNS,ブログ、もしくはライブ配信アプリです。

動画を投稿するたびに例えばライブ配信で「今日更新しました!」と言ってお知らせをすることで、リアルタイムにファンに伝えることができ、チャンネル登録そして再生回数増やすことが可能です。

そして、ライブ配信のリスナーとリアルなコミュニケーションを取り、ファンになることで他の動画も見てもらったり、いいねやコメントをもらえたり、YouTube動画をシェアしてくれたりと宣伝までしてくれたりします。このようにライブ配信ではコアなファンを作ることが可能となりますので、上手くYouTubeと併用し、宣伝に使うことが有効的であると言えるでしょう!

ライブ配信でファンを作ることにより、登録者も自然に増えていくとモチベーションも上がかと思われます。

YouTuberはチャンネル登録を増やすためにライブ配信も併用しよう!

さて、いかがでしたか?

せっかく作ったYouTube動画ですから沢山の人に見てもらいたいですよね!

ライブ配信はYouTubeの宣伝に使うことができます。

ライバー事務所LAVALでは常に新人ライバーを募集しています!

チャンネル登録者が増えなくて困っている方LAVALが精一杯サポートしますので、是非一度ホームページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました