アイドルになるにはどうしたらいい?アイドルになる方法をご紹介!

アイドルになるにはどうしたらいい?アイドルになる方法をご紹介! ライバー

キラキラの衣装を着てステージで華やかに踊ったり歌ったりするアイドルに憧れている方もいるのではないでしょうか?

アイドルになるためには様々な方法があります。今回はアイドルになる方法についてご紹介していきたいと思います。

アイドルになるにはどうしたらいいの?方法は?

さて、アイドルになりたいと思っていても具体的にどのように行動をしたらよいのでしょうか?アイドルになるためには主に以下の行動が必要になってきます。

・スカウトを受ける
・オーディションを受ける
・養成所等のスクールに通う
・芸能事務所に所属する

 

スカウトを受ける

アイドルとしてデビューした人の中にはスカウトがきっかけという方も多くいます。

スカウトの定番地とも言える渋谷や原宿でのスカウトがきっかけとなります。

そして、今や動画サイトなどに投稿をしたり口コミなどで関係者の目に止まるということも少なくありません。

ただしスカウトの中には悪質な場合もありますので注意が必要となります。

オーディションを受ける

一番王道になるのはオーディションを受けることです。

大手の芸能事務所が主催する大型オーディションから、ご当地アイドル、地下アイドルのオーディションなどとその種類は沢山ありますが、オーディションに合格をしたからと言って、すぐにデビューができるというわけではありません。

ですが、比較的すぐに活動をしやすい既に活動しているグループの追加メンバーオーディションから応募してみるのも良いのかもしれません。

ですが、人気グループであればそれだけライバルも多くなりますので、本気でそのグループで活動して行きたいという強い気持ちも必要です。

養成所等のスクールに通う

アイドルには必要不可欠であるダンスや歌という本格的なスキルをしっかりと学んでおくことができる養成所は事務所に直結していることも多く、大手事務所が養成所も運営し、新人の発掘をしています。

もし、所属したい事務所がはっきりしているのであれば、その事務所が運営する養成所やスクールに入りながらまずは勉強をするというのも一つの選択肢です。

芸能事務所に所属をする

アイドル活動をするためにはまずは芸能事務所に所属をするというのも一つの方法です。

事務所に所属をすることで、フリーの活動は受けられない仕事ができたり、所属していることでクライアントから信用を得られることが大きなメリットと言えるでしょう。

ですが、事務所に所属をするにもオーディションが必要だったり、すぐに仕事がもらえたり、マネジメントが受けられるというわけではないので、希望している活動ができるかも事務所の方針によって左右されるために事務所に所属するのも覚悟が必要です。

アイドルになるために必要なスキルとは?

さて、アイドルになる為に必要な物とはなんでしょうか?

まずは「」です。これはアイドルには必要不可欠だと言えるでしょう。

これはどのようなグループに属していたとしても求められる最重要のスキルとなります。

大人数のアイドルグループになると選抜やフロントに選んでもらうためにも必要です。

そして、歌が上手いアイドルの中にはグループの枠を超えて活躍する人もいます。歌を武器にするのならば、オーディション前からボイストレーニングは必須です。

次に「ダンス」です。上手に踊れるということは勿論ですが、短時間でふりを覚えるということも大切になってきます。

テレビやモデルのお仕事をしながら新曲の振りを覚えたり、歌番組に欠席するメンバーのポジションに代理として出演したり、アイドルの活動をしていく上ではどれだけ早く正確に覚え、多くの人を魅了できるダンスが出来るのかが大切になってきます。

ビジュアル」芸能界に入る上で磨いておきたいのがビジュアルです。

元から可愛くないとダメなのか?と思うかもしれませんが、それ以上にどれだけ自分自身を磨けるのかが大切です。次に「ファン対応」です。

初めて会う人ともスムーズにコミュニケーションが取れたり、短い時間でも楽しませてあげたりすることが求められます。

アイドルのスキルを披露する場にライブ配信がある

さて、いかがでしたでしょうか?

アイドルになる方法について分かりましたか?

最近は配信アプリなどでも、オーディションを行うことも増えてきました。

日ごろからご自身のファンを増やしておくということが必要となってきます。

アイドルになるための自信があるのであれば、是非一度配信から始めてみませんか?

ライバー事務所LAVALはそんなアイドル志望の方を応援しています。

是非一度ホームページをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました