ヘアメイクアーティストになるには?ヘアメイク配信で人気になろう!

ヘアメイクアーティストになるには?ヘアメイク配信で人気者になろう! ライバー

人を美しくする職業である「ヘアメイクアーティスト」ですが、華やかな芸能界で活躍したり、結婚式場などで一般の人を相手に仕事をしたいなど幅広い働き方ができるのも魅力です。

今回はそんなヘアメイクアーティストになるためにはどのようにしたらよいかをご紹介します。

そもそもヘアメイクアーティストとは?

ヘアメイクアーティストという職業は「ヘアメイク」を生業とする職業です。

顔のメイクと髪型のセットの両方を担当し、お客様が美しくなれるように総合的にサポートを行っていく仕事になりますが、働く場所により具体的な仕事内容が変わってきます。

おもにどのような場所で働くのでしょうか?

以下が主な勤務場所です。

・ヘアセット専門店・美容室で勤務
・モデルやタレントを担当すること
・ブライダルサロンで働く
・フリーランス

ヘアセット専門店・美容室で働く

モデルやタレントだけではなく、一般のお客様を相手に働くことがあります。

ヘアセットメニューを取り扱うサロン、ヘアセット専門店になると結婚式の参列者。

七・五・三の参列・成人式といったイベントに合わせてヘアメイクの予約が入ることが多々あります。

そのような時に活躍をするのがヘアメイクアーティストです。

イベントがある日には、決められた時間の中で沢山のお客様を対応することが求められます。

短時間で完璧なヘアメイクを施すスキルを身につけたい方にはピッタリの働き方です。

モデルやタレントを担当する

ヘアメイクアーティストはヘアセット・メイクアップのプロとしてモデルやタレントを美しくしていきます。例えばファッション誌の撮影であったり、ファッションショー、テレビ番組や映画などの様々な場所でその技術は必要とされていますし、華やかな業界に携わることができるというのもこの仕事の魅力になります。

またモデルを美しくするための通常のヘアメイクとは異なって役柄に合わせて役者を「変身」させる特殊メイクを担当することもあります。

ただし特殊メイクは専門技能が必要で、就職先も普通のヘアメイクアーティストとは違います。

ブライダルサロンで働く

ブライダルサロンは新郎新婦のヘアメイクを専門に行うという働き方です。

挙式の当日だけではなく、打ち合わせであったり、リハーサルから関わるため、ヘアセットとメイク以外の知識も必要になってきます。

中では挙式当日のアテンドまで任せてもらえるということもあります。

結婚式のマナーであったり、正しい所作を学ぶことができやりがいがとても大きいです。

フリーランスとして働くこと

サロンに所属せずに独立して働くという方法もありますが、最初からフリーランスとして仕事を得ることは難しく、まずはどこかのサロンや団体に所属して実績をつくることが必要です。

フリーランスは成功すれば大きく収入アップすることを狙えます。

自分の実力を試してみたいという方は挑戦して見ましょう!

ヘアメイクアーティストになるにはどうしたらいい?

さて、憧れのヘアメイクアーティストになるためにはどのようにしたらよいのでしょうか?

ヘアメイクの専門学校に通うということ

ヘアメイクになるのに決まった方法はありませんが、一般的にはヘアメイクの専門学校だったり、美容系の専門学校で、ヘアメイク学べるコースに通う人が多いようです。

そのような学校に行けばヘアメイクについての基本的な知識であったり、技術を学んだりできますし、学校によってはプロの講師から技術を学んだり貴重な業界情報を手に入れることもできます。

民間のヘアメイクスクールに通う

他に民間スクールでヘアメイクの技術を身に着ける方法があります。

こちらは専門学校と比べると学費が少なく、短期間で卒業ができるというのが魅力です。

そして、ヘアメイクコースならヘアセットとメイクアップだけなどの自分の進路に必要な内容を集中して学べるというのも特徴です。

通信制の講座で学ぶ

学校に通わずに通信講座で学ぶというのも一つの方法になります。

既に別の職業で働いていたり、子供がいたりと時間が自由にならない人にはおすすめです。

学費が格段に安いという利点があります。

ですが、資格を取るというための勉強になるので、実習を受けたりして経験を積むことができずに技術を磨くのも難しいというデメリットもあります。

企業によってはヘアメイク学校を出ているということが採用条件になることもありますので、その点も踏まえて学校を選びましょう。

ヘアセットやメイクが好きならばヘアメイク配信をしませんか?

さて、学校に通ったり、ヘアメイクの技術を学んでも、すぐお仕事に繋がるかというとなかなか、難しい方もいるのではないでしょうか?

今やヘアメイク技術を披露するにはライブ配信がおすすめです。

沢山の人に自分の技術を見てもらうことができるでしょう。

それがお仕事の更なるチャンスに繋がりますし、配信単体でも収入にすることができます。

ライバー事務所LAVALではヘアメイクのお仕事をしている人で配信をしたい人を募集しています。

ご自身のやりたいことを事務所一同サポートさせていただきますので、まずはホームページをご覧いただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました