歌ってみた配信をやるには?音質を上げるにはどうしたらいい?

歌ってみた配信をやるには?音質を上げるにはどうしたらいい? ライバー

自身が歌った歌をネット上にアップして沢山の方に見てもらう「歌ってみた」をみたことがある人もいるのではないでしょうか?

歌うのが好きな人であれば、一度はチャレンジしたいと考えるのではないでしょうか?

今回はこの「歌ってみた」について何を用意したらいいのか?

音質を上げるにはどうしたら良いのかを解説していきます。

歌ってみたって何?

動画のあちこちで「歌ってみた」というのを良く見かけるのではないでしょうか?

ニコニコ動画であったり、YouTubeなどの動画サイトなどで投稿者が肉声で歌った音源を投稿する際に使われる音楽ジャンルの総称となります。

オリジナル曲やカバー曲、伴奏の有無などの細かい条件存在しなくて、歌声による投稿には全て「歌ってみた」カテゴリーとなります。

自分の歌を投稿するというのはパソコン通信の時代から存在していましたが、特定のジャンルはありませんでした。

歌ってみた」という音楽ジャンルが確立したのは、ニコニコ動画内の公式カテゴリー化がきっかけになっています。

歌ってみたを作るにはどうしたらいいの?

歌ってみたをやってみたいけど、何から手をつけたらいいのか分からないという人は多いのではないでしょうか?

歌ってみたを作る為には揃えなければならない機材や歌を録音して動画配信サイトに登録するという作業が必要になってきます。

初心者の方はまず動画投稿までの正しい方法を覚えることが必要です。

歌ってみたを作る為には機材が必要!

自分の声を録音したり、音を編集したりするには専用の機材が必要となります。

声を拾う為のコンデンサーマイクであったり、編集やアップロードするためのパソコン、マイクとパソコンを繋ぐためのオーディオインターフェースが機材の中に含まれているのです。

機材と言っても「歌ってみた」に使える機材というのはたくさんあるので、商品を見ていると色々と揃えたくなります。

しかし、全て揃えるにはお金がとにかくかかってしまうので、初心者には録音と編集ができるという最低限の機材でレコーディングに慣れることから始めましょう。

歌ってみたを作る為にはカラオケ音源が必要

歌ってみたをするには伴奏となるカラオケ音源が必要になりますが、CD音源などを使うと著作権違反となっていしまいますので、使用できる音源は「歌ってみたで使用してもOK」と明言されているものにしましょう。

YouTubeやニコニコ動画の概要欄に「使用OK」と書いてあったりするので、これらを探してみましょう。

歌ってみたを作る流れは?

さて、こちらでは録音する場合の歌ってみたの作り方の流れをご紹介します。

自分の声を録ること

さて、必要なものが揃えば自分の声を録音しましょう。

録音をするにはDAWソフトと呼ばれるソフトウエアが必要になります。

DAWは音の録音を始め、編集やミキシング、編集などが行える音声編集ソフトになります。

無料のソフトもありますので、使いやすいものを探して使ってみるようにしましょう。

録音はマイクを繋げたパソコンで行うもしくは、スマートフォンで行うかになります。

カラオケ音源を流して歌を歌う方法は音質が悪くなりますし、編曲やミキシングもしづらくなります。音源をヘッドフォンで聞いて自分の声だけ録音すると良いでしょう。

カラオケ音源と声を合わせる

歌声の録音が終了するとDAWを使用してカラオケ音源と肉声を合わせるといった作業です。

歌ってみた界隈ではこのMixのみを専門で行うというMix師という人も存在します。

もちろん自分自身でMixすることも可能なのですが、初心者にはどうしても難易度が高いので、最初はMix師に依頼するのが良いでしょう。

自分の声が一番映えるといったMixを作ってもらうと良いでしょう。

動画と音声を合わせる

音源のMixが完成したら、動画と音声を合わせるエンコードを行いましょう。

オリジナルで動画制作から行うこともできるのですが、手間と時間をかかってしまうため、まずは音源を重ねるエンコードから行いましょう。

エンコードは自分で行うことは可能ですが、複雑な技術が必要です。エンコード師と呼ばれる方も存在するのでその方に頼みましょう。

配信アプリの場合は録音しなくても歌ってみたができる?

さて、歌ってみたを作るには色々と手間がかかってしまうというのは分かりましたでしょうか?

配信アプリの場合は録音を行わなくてもカラオケ機能があったりするので、手軽に歌ってみたを行うことが可能です。

カラオケ機能がなくても、ミキサーとカラオケ音源があれば、歌ってみたを配信で行うことができるでしょう。

今すぐ始めてみよう!配信アプリで歌ってみた!

さて、歌うことが好きならば、カラオケ機能がついている配信アプリのPococha(ポコチャ)はおすすめです。

手軽に歌ってみたを始めることができます。

ライバー事務所LAVALは初心者の方にも丁寧なサポートをしていますので、もし、少しでもライブ配信に興味があればホームページをご覧になってください。

タイトルとURLをコピーしました