オルチャンメイク(韓国メイク)のやり方おすすめのコスメは?

ファッション

黒髪で真っ赤なリップやアイメイクはたれ目がちなイメージがあるオルチャンメイクですが、そもそもそれが流行ったのは遠い昔の事です。

今回は2021年の最新のオルチャンメイクについてご紹介してきます。

そもそもオルチャンメイクってなに?

第一次K-POPブームと呼ばれる頃に流行した「オルチャン」という単語はオルグルは顔でチャンは可愛いというのを組み合わせて作られた造語になります。

日本語では「最高に可愛い顔」ということを意味しています。

韓国では2003年頃に最も頻繁に使用されていた単語ですが現在では現地で使用されることはあまりないです。

しかし、日本ではすっかり定着してファッション・美容系を中心にして現在でも良く使用されています。

さて、この「オルチャン」と合わせて良く使われるのが「オルチャンメイク」といった単語になります。これは韓国っぽいメイク方法のことを指します。

ライブ配信のお仕事に興味がある方大募集!

 

ライブ配信はライブ配信アプリを使いリアルタイムで配信を行い、見る人、聴く人を楽しませます。

LAVALは20年間イベントコンパニオン、モデル、アナウンサーなどをマネジメントしている会社が運営を行っており、とてもアットホームな事務所です。

ライブ配信のお仕事を行うにあたり、配信前にはしっかりと研修を行い配信後も何か困ったことがあれば、配信経験のあるマネージャーが随時サポートします。

 

スキルアップのセミナーも随時オンラインにて開催中です。

 

事務所に専用の配信スペースや機材の用意もありますので、お家に配信環境が整っていない場合もご安心下さい。

 

ご興味のある方はこちらから↓

ライバー事務所LAVAL

 

オルチャンメイクの魅力は何?

オルチャンメイクの魅力はというと憧れの韓国アイドルっぽい雰囲気に近づくことができることが魅力です。

2003年頃に流行った真っ白な肌に大きなカラコンそして目尻にがっつりと引いたアイラインに赤リップに平行眉が有名でした。

現在は「オルチャン」という単語は日本のみに使用されており独自の進化を遂げています。

オルチャンメイクの特徴としては

・透明感のある肌

・アイシャドウは暖色系

・血色感があるチーク

・眉の形は自分の顔に合う形

・ナチュラルなアイライン

となります。以前は水光肌が韓国メイクの定番ではありましたが、最近のオルチャンメイクはセミマット・マット肌も人気で以前はチークは使用しなかったのですが、現在はほぼ必ずと言っていいほど使用します。

最近は全体的にナチュラルな血色感があるのが大きな特徴になっています。

オルチャンメイクのベースメイクのやり方

オルチャンメイクのベースメイクは以前は水光肌と言われるツヤ肌がメインではありましたが、最近は大切なのは「透明感」と言われています。

色白なのに血色感のあるヘルシーな肌になるよう意識をすることが大切でしょう。

肌の赤みが気になる方はコントロールカラーやトーンアップ下地を使用すると透明感を出しやすくなります。

そして、日本で基準とされているファンデーションよりやや明るめの色を使うとオルチャンっぽさが出ます。

ちなみにおすすめのファンデーションは「エスティローダ」のファンデーションです。

ESTEE LAUDER ダブルウェアステイインプレイスメークアップ」美しく仕上げる為には少量のファンデーションをスポンジで素早く伸ばすことがポイントです。

次に素肌感のある仕上がりがお好みの方におすすめなのが、NARSのファンデーションです。カバー力・キープ力に優れているにもかかわらず、つけ心地がとっても軽いのもこのファンデーションの魅力です。

オルチャンメイクアイシャドウの塗り方とおすすめコスメ

オルチャンメイクのコツとして切れ長の目になります。

少し前まで日本ではまん丸のぱっちり目が特徴となっていました。

横長を意識して色を入れていくのがオルチャンメイクです。理想の形と言われているのが、「アーモンド形」「半月形」などです。

目尻の下側には淡いブラウン系のアイシャドウを使うことでグッと深みがある目元を演出することができます。

まぶたのアイシャドウにはピンク・オレンジ系などの暖色を使うことが多く、下瞼にも使用されることが多いです。

涙袋を作るのもオルチャンメイクの特徴となってます。

涙袋があることで、目の縦幅が強調され、より黄金比に近いアーモンドアイができるのです。

涙袋はアイシャドウのハイライトカラーやラメカラーを入れても良いですし、涙袋専用のライナーを使うのもGOODです。

オルチャンメイクにおすすめのアイシャドウとしては「inisfreeのアイシャドウ マイアイシャドウグリッター」第一次K-POPブームから長く愛されているイニスフリーは暖色系からブラウン系までカラー展開が豊富です。

そしてメイクさんも使用するという注目コスメのボビーブラウンのアイシャドウ。

オルチャンメイクアイラインの引き方

オルチャンメイクのアイメイクの中で最も変わったものといえばアイライナーの引き方です。現在は太過ぎず、目の形に沿って自然に書く方法が主流となっています。

そんなオルチャンメイクにおすすめのアイライナーとしてはBOBBI BROWN(ボビィブラウン)のロングウェアジェルアイライナー

人気の韓国メイクでライブ配信をしよう!

タイトルとURLをコピーしました