YouTuberの収入の仕組みとは?どれくらい稼げるの?

ビジネス

今や収益を得る手段となっているYouTuberですがどのように収益を得ているのでしょうか?

今回はYouTuberの収入の仕組み、年収、どれくらい稼げるのか?

ということについて解説をしていきたいと思います。

YouTuberってどれくらい稼げるの?

YouTuberがどれくらい稼げるのか気になる方もいるのではないでしょうか?人気のYouTuberとして稼げている方には年収900万を越える方もいます。日本年収の平均が400万円程だと言われているので、900万というのはかなりの高収入なのではないでしょうか?ですが、これはあくまでチャンネル登録者の数が多い人気の方の平均年収になりますので、実際の平均というのはもっと低くなります。登録者が多く、再生数が多い人は稼ぐことができるのですが、人気がないとなかなか稼げません。稼げる方と稼げない方の差が非常に激しい業界となります。

YouTubeの単価っていくらなの?

YouTubeに動画を公開してユーザーに動画が視聴されると表示されていた広告に応じ報酬が決まります。平均的な1再生あたりの報酬は0.1円になります。ですので、10万回再生されたとするとようやく1万円といった感じです。これは平均単価になりますので、0.1円より単価が高いジャンルもありますし、反対に0.1円より安い単価のジャンルも存在します。再生単価の高いジャンルとなると金融・不動産・保険・健康といったジャンルとなり、このチャンネルの視聴者は金銭的に余裕があるパターンが多いので、広告主も多く予算をかけます。

ライブ配信のお仕事に興味がある方大募集!

 

ライブ配信はライブ配信アプリを使いリアルタイムで配信を行い、見る人、聴く人を楽しませます。

LAVALは20年間イベントコンパニオン、モデル、アナウンサーなどをマネジメントしている会社が運営を行っており、とてもアットホームな事務所です。

ライブ配信のお仕事を行うにあたり、配信前にはしっかりと研修を行い配信後も何か困ったことがあれば、配信経験のあるマネージャーが随時サポートします。

 

スキルアップのセミナーも随時オンラインにて開催中です。

 

事務所に専用の配信スペースや機材の用意もありますので、お家に配信環境が整っていない場合もご安心下さい。

 

ご興味のある方はこちらから↓

ライバー事務所LAVAL

 

YouTuberの収入の仕組みについて

さて、YouTuberの収入の仕組みに関して解説していきます。いったYouTuberはどのようにして稼いでいるのでしょうか?具体的には知らない方もいると思うので見ていきましょう。

チャンネル登録者が多い人気のYouTuberの場合、広告の再生単価より高額報酬で様々な仕事を行っているのですが、稼ぐ仕組みを見ていきましょう。

広告収入

YouTuberの収入源と聞くとイメージするのは広告収入かと思われます。広告収入が何かというと収益化させたチャンネルの動画内に広告を表示させることができて広告の再生数に応じ報酬を得るということができるようになります。動画内に表示させる広告には「Trueview印ストリーム広告」「Trueviewディスカバリー広告」「アウトストリーム広告」「バンパー広告」「オーバーレイ広告」「ディスプレイ広告」「スポンサーカード」これらの広告を動画内に表示させて報酬を獲得することができます。広告収入は再生数によるので、登録者数が増えるまで大きく稼ぐということは難しいです。他の収入減と比べると安定して発生する特徴がありますので、YouTuberにとって広告収入は安心材料となることでしょう。

YouTubeチャンネルメンバーシップ

メンバーシップとは何かというと月額課金制のサブスクビジネスをYouTube上で簡単に始めることができるサービスです。登録者数が3万人以上で18歳以上の方ならば利用が可能です。月額費用は自由に設定が可能です。運営者は70%の売り上げを得るということができます。更に収入を安定させたいという場合は活用しましょう。

企業とのタイアップ

よく「案件」というのを聞いたことがないでしょうか?これは企業とのタイアップ動画のことです。大部分がこの案件になるのですが、企業からの紹介で動画でリンクを流すだけで報酬を得るということが可能です。報酬は案件のジャンルと登録者数によっても違ってきます。登録者が多く沢山のユーザーを誘導することができるという方は1本の動画で100万円以上の案件を獲得することができます。大きく稼ぎたいという目標があるという方は企業案件を目指しましょう。

スーパーチャット

広告収入以外にも報酬を増やす方法は沢山あるのですが、その一つにライブ配信を行って視聴者からの投げ銭によって稼ぐということが可能なスーパーチャットがあります。スーパーチャットはライブ配信を視聴しているユーザーが最大5万円まで投げ銭をすることができる機能となっており、ライブ配信が得意な場合、投げ銭で稼ぐ方も存在します。ライブ配信は今後どんどん市場規模が拡大していくと言われている市場ですので収益を分散させるために取り組んでみるのも良いでしょう。

ライブ配信が得意な方!LAVALでライブ配信のお仕事をしませんか?

タイトルとURLをコピーしました